【プレディ】リネンストールのお手入れ方法、ご紹介します


シーズン問わずに大活躍するリネンストール。
一枚あるととても便利なアイテムです。

プレディのリネンストールも、もちろん一年中楽しんでいただきたい。

でも、お手入れってどうするの?!
大切にしたいけど、難しいお手入れはちょっと大変かも、、

いえいえ、じつはそんなに手間ではないのです。

じゃあ、簡単だけど美しさを保てる方法があれば、教えて欲しい!

そんな声にお応えして、今回はお手入れ方法をご紹介いたします。


普段のお手入れは??

とてもシンプルです。

心掛けることは、以下の2点です。

①使用後は、風通しの良い場所に干してください。
②直射日光を避けて。日陰干しが望ましいです。

使用後は、汗やにおい、湿気などがたっぷりと含まれてしまうので、ここは面倒がらずに是非実践あれ!
これらを怠らずに行えば、もう美しさを約束されたようなものです。

まずはご注意を。

濃い色のリネン生地は、最初の数回の洗濯で色移りしやすいので、色移りが落ち着くまで単独での洗濯が良いでしょう。

洗濯方法

【手洗いの場合】
①ぬるま湯で手洗い(30℃程)する事がお勧めです。
②おしゃれ着用の洗剤をご使用ください。風合いや生地の持ちが良いです。
③押し洗いします。汚れが気になる場合はつまんで優しくこすり洗いを。
④すすぎます。
⑤脱水は手動でも良いですが、洗濯機の脱水でもOK(楽です!)
>洗濯機で脱水の場合は、ネットに入れて1分 脱水してください。
⑥乾燥は風通しの良い場所での日陰干しが望ましいです。

【洗濯機の場合】
①ネットに入れます。引っ掛かりや生地を傷めないために是非どうぞ。
おしゃれ着用の洗剤をご使用ください。風合いや生地の持ちが良いです。
③通常の洗濯コースで洗ってください。
④脱水は、1分で十分です。脱水後、しわを伸ばしながら整えてください。
③乾燥は風通しの良い場所での日陰干しが望ましいです。


アイロンは必要?

プレディのリネンストールはタンブラー加工済み。
洗い皺のある段階でそのまま皺を伸ばす形で干していただければ、自然な皺が再現できるかと思います。それでも、皺がきつく気になるようなら少し濡れた状態でスチームアイロンで軽く皺を伸ばしてください。

 シンプルなお手入れで、長く美しく。

プレディ リネンストールのアイテムはこちら